【口コミや評判は?】PEEPING WIKIのメリットとデメリット、入会方法を徹底解説!

peeping wiki

 

PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)は、2019年の12月にオープンしたばかりの新しい盗撮系の有料アダルトサイトです。

 

オールジャンル系の有料アダルトサイトのJAPANSKA(ヤパンスカ)と同じGolden Gatewayグループのサービスになっていますね。

 

トイレやお風呂、着替えやパンチラなど盗撮や隠し撮りの作品だけを楽しみたい男性にPEEPING WIKIはおすすめ!

 

このページではPEEPING WIKIのメリットやデメリット、入会方法や口コミの評判を詳しく解説していますので参考にしてみてください。

 

 


カリビアンコム無料プラン

日替わり1ドル動画&10ドル割引クーポン

 

PEEPING WIKIの基本情報
有料アダルトサイト名 PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)
運営歴 2019年12月~
ジャンル 盗撮、隠し撮り
利用料金 30日:55ドル、60日:105ドル、90日:155ドル、180日:305ドル
作品本数 1,900本以上
作品の更新頻度 1日に2本程度のペース
無修正の有無 全ての作品が無修正
スマホ対応の有無 ストリーミング非対応
DRM制限 DRMフリー
ダウンロード制限 通常会員:1日に6GBまで、Express VIP会員:1日に10GBまで
料金の支払い方法 クレジットカード決済(VISA/Master Card/JCB/AMEX/Diners Club)、プリペイドカード・デビッドカード
クレジットカード請求名称 「pay-network」と記載
総合評価 ★★★☆☆

 

 

PEEPING WIKIのメリットを徹底解説!

 

PEEPING WIKIは、リアルな盗撮に拘った有料アダルトサイトです。

 

定額制の料金プランだけではなく、PPV形式で好きなエロ動画を単品購入することもできます。

 

まず最初に、他の盗撮系・隠し撮り系の有料アダルトサイトとは違うPEEPING WIKIのメリットから見ていきましょう。

 

リアルな盗撮ジャンルのエロ動画の配信に特化している!

 

PEEPING WIKIの一番のメリットは、リアルな盗撮ジャンルのエロ動画の配信に特化しているところ!

 

本物志向の盗撮動画をコレクションできますので、PEEPING WIKIはマニアックな男性から高い支持を得ていますよ。

 

具体的にPEEPING WIKIがどのようなジャンルの盗撮動画を取り扱っているのかいくつか挙げてみました。

 

パンチラや浴場・温泉、脱衣所やトイレ(和式・洋式)など定番の隠し撮り動画
単品から安く廃盤や発禁で配信中止になったレアな映像
有名アイドルや女優さんのカーセックス盗撮動画
女子校生や芸能人を盗撮しているかなりヤバめな作品

 

盗撮や隠し撮りの動画と聞き、「パンチラや放尿だけでしょ?」とイメージしている男性はいませんか?

 

しかし、PEEPING WIKIはカーセックス盗撮やホテル盗撮など、男性とのSEXシーンも収録されています。

 

色々なシチュエーションの隠し撮りエロ動画が配信されていますので、PEEPING WIKIは飽きずに楽しめるでしょう。

 

人気シリーズの盗撮作品を視聴できる!

 

PEEPING WIKIは、前身だったPEEPING-HOLES(盗撮見聞録)の作品を受け継いでいます。

 

過去の人気シリーズの盗撮作品を視聴する目的で、2019年に新しく登場したPEEPING WIKIに登録する男性は増えました。

 

ここでは、PEEPING WIKIで配信されている人気シリーズの作品を紹介していきます。

 

野外発情カップル無修正高画質版:公園や階段の裏側で青姦を楽しむカップルを赤外線で盗撮するシリーズ
ミミックさんの顔出し制服女子!原宿パンチラ!:セーラー服を着た若い乙女のピチピチの生脚やパンツを盗撮するシリーズ
咲乱美女温泉-覗かれた露天風呂の真向裸体-:温泉で若い女性のおっぱいやお尻を覗き見する露天風呂盗撮シリーズ
パンツを売る女:SNSでパンツを売ってくれる女性とコンタクトし、そのままホテルでぶち込むシリーズ
奥義!スカートめくりパンチラ:撮り師の「桃色ウォッチ」がお届けする制服女子のパンチラ盗撮シリーズ
民家の騎士さんの最後の性戦!!:民家での着替えや入浴シーンなどリアリティな映像満載の隠し撮りシリーズ

 

中にはヤラせのAV動画も混じっていますが、本物素人が映っているガチモノもかなり多いですね。

 

ゾクゾクと興奮するお宝映像もたくさんありますので、削除される前にPEEPING WIKIでダウンロードしましょう。

 

 

 

 

 

詳細検索の機能で好きなエロ動画を探しやすい!

 

PEEPING WIKIでは、トータルで1,900本以上の盗撮動画や隠し撮り動画を取り扱っています。

 

何をオカズにしようか迷いがちですが、PEEPING WIKIは下記のように詳細検索の機能が優れていますので安心です。

 

PEEPING WIKIの詳細検索
作品タイプ スタンダード会員作品/VIP会員限定作品/PPV作品/期間限定作品/オススメ作品/ハイビジョン(720)作品/フルハイビジョン(1080)作品/大画面作品/無修正/モザイク/名作・話題作/レア作品/人気シリーズ
ジャンル トイレ盗撮/和式トイレ盗撮/洋式トイレ盗撮/風呂盗撮/屋内施設風呂盗撮/温泉・屋外施設風呂盗撮/脱衣所・着替え盗撮/チラ盗撮/パンチラ盗撮/胸チラ盗撮/民家盗撮/ビーチ盗撮/プール盗撮/スポーツ盗撮/レースクィーン・コンパニオン盗撮/セックス盗撮/野外セックス盗撮/カーセックス盗撮/ラブホテル盗撮/ワルノリ/ストリップ盗撮/赤外線盗撮/職権乱用盗撮/有名人盗撮/その他
キーワード マルチアングル系/固定カメラ/フリーハンド/赤外線カメラ/電波カメラ/望遠/接写/昏睡/イタズラ/追跡・ストーキング/盗撮バレ/痴漢/海の家/病院/民家浴室/寝室/施設潜入/マッサージ/オナニー/排泄/ナース/チアガール/サンバ/コスプレイヤー/熟女/外国人/金髪

 

自分の好きなエロ動画を探しやすいのはPEEPING WIKIのメリットの一つです。

 

PEEPING WIKIの人気作品を見たい方は、「週間ランキング」や「月間ランキング」を参考にしてみてください。

 

参考:PEEPING WIKIの週間ランキング https://www.peeping-wiki.com/ranking/weekly.html

 

新作の更新頻度は1日に2本程度と高い!

 

「色々な新作動画を見たい!」という方にもPEEPING WIKIはおすすめです。

 

PEEPING WIKIはヤバめの作品を取り扱っているのにも関わらず、新作の更新頻度は1日に2本程度と非常に高くなっていますよ。

 

以下では、他の有料アダルトサイトとPEEPING WIKIを新作の更新頻度で比較してみました。

 

有料アダルトサイト サイトのジャンル 新作の更新頻度
PEEPING WIKI 盗撮系 1日に2本のペース
のぞきザムライ 盗撮系 1日に1本のペース
カリビアンコム オールジャンル系 1週間で4本のペース
HEYZO(ヘイゾー) オールジャンル系 1週間で4本のペース
天然むすめ 素人系 1週間で4本のペース
Pikkur(ピッカー) オールジャンル系 2日に1本のペース
パコパコママ 人妻系 1週間で3本のペース
エッチな4610 素人系 1週間で2本のペース
エッチな0930 人妻系 1週間で2本のペース
盗撮道 盗撮系 不定期(月数本の更新)

 

他のジャンルの有料アダルトサイトよりも、PEEPING WIKIの方が早く新しい作品を視聴できます。

 

入会中に保存した作品は退会後も視聴できる!

 

海外の会社が運営している有料アダルトサイトに共通しますが、PEEPING WIKIはDRMフリーです。

 

盗撮動画にプロテクトやブロック機能が付いていませんので、PEEPING WIKIの入会中にダウンロードして保存した作品は退会後も視聴OK!

 

ファイルが破損するまで何度でも再生してオナニーすることができます。

 

PEEPING WIKIのダウンロード容量はスタンダード会員で1日6GB、Express VIP会員で1日10GBと十分です。

 

盗撮動画は再生時間が短くてファイルが小さいため、「すぐにダウンロード容量がいっぱいになってしまう…」といった心配はありません。

 

 

 

 

 

 

他の盗撮系の有料アダルトサイトと比較して料金が安い!

 

PEEPING WIKIは、次の4種類の料金プランから選んで盗撮動画や隠し撮り動画の視聴をスタートできます。

 

料金プラン 一般会員 シルバー会員 ゴールド会員 プラチナ会員
決済の期間 30日間 60日間 90日間 180日間
利用料金 55ドル(+入会金10ドル) 105ドル(+入会金10ドル) 155ドル(+入会金10ドル) 305ドル(+入会金10ドル)
一般動画の視聴 視聴OK 視聴OK 視聴OK 視聴OK
VIP動画の視聴 91日以上の継続 91日以上の継続 視聴OK 視聴OK
ダウンロード制限 1日に6GBまで 1日に6GBまで 1日に10GBまで 1日に10GBまで

 

他の盗撮系の有料アダルトサイトと比較してみると、PEEPING WIKIの料金は格安です。

 

盗撮系の有料アダルトサイト 1ヵ月の料金 3ヵ月の料金 6ヵ月の料金
PEEPING WIKI 55ドル 155ドル 305ドル
のぞきザムライ 70ドル 190ドル 350ドル
新のぞき本舗中村屋 65ドル 184ドル 366ドル
1919GOGO 82ドル 210ドル 370ドル
NOZOX(ノゾックス) 198ドル 498ドル プランなし

 

盗撮系の有料アダルトサイトは、オールジャンル系や素人系のサイトと比べて料金が高め…。

 

しかし、PEEPING WIKIなら金銭的な負担を抑えて盗撮や隠し撮りの作品を楽しめますね。

 

オープニングキャンペーンでExpress VIP会員の料金30ドルが無料!

 

PEEPING WIKIの会員タイプは大きくわけると次の2種類です。

 

PEEPING WIKIの会員タイプ
スタンダード会員 一般会員とシルバー会員で入会した際に適用
Express VIP会員 ゴールド会員とプラチナ会員で入会した際に適用

 

現在ではオープニングキャンペーンの適用により、PEEPING WIKIのExpress VIP会員の料金30ドルが無料になります。

 

つまり、スタンダード会員で申し込むよりもExpress VIP会員を選んだ方がお得です。

 

PEEPING WIKIのExpress VIP会員にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

・超激ヤバ作品や過激レア作品などVIP限定作品をダウンロードできる
・いつでも全編一括で動画をダウンロードできる(スタンダード会員は公開日から2週間まで)
・1日のダウンロード制限が10GBにアップ(スタンダード会員は1日に6GBまで)

 

PEEPING WIKIの全ての作品を楽しみたいのであれば、Express VIP会員を選ぶべきです。

 

PEEPING WIKIの入会前に押さえておきたいデメリット…

 

他の盗撮系の有料アダルトサイトと比較してみると、PEEPING WIKIにもいくつかのデメリットあり…。

 

PEEPING WIKIの有料会員に入会する前に、良くない部分を確認しておきましょう。

 

配信されているエロ動画の本数は少ない…

 

PEEPING WIKIは新しいサービスなので仕方がありませんが、他の盗撮系の有料アダルトサイトと比べてみると配信されているエロ動画が少ないのがデメリットです。

 

盗撮系の有料アダルトサイト 配信されている盗撮動画
新のぞき本舗中村屋 11,000本以上
1919GOGO 6,800本以上
盗撮X 2,700本以上
のぞきザムライ 1,900本以上
PEEPING WIKI 1,900本以上

 

少しでもたくさんのお風呂やパンチラの盗撮動画を見たい男性にPEEPING WIKIは向いていません。

 

とは言え、PEEPING WIKIの新作の更新頻度は高いので、これから作品のストック数が増えることに期待ですね。

 

 

 

 

 

半分以上の作品はExpress VIP会員じゃないと視聴できない…

 

PEEPING WIKIに入会しても、半分以上の作品はExpress VIP会員に登録しないと視聴できません。

 

お宝映像はVIP動画に分類されていることが多いため、スタンダード会員ではPEEPING WIKIの良さを堪能できないですよ。

 

上記の項目でも解説しましたが、一般動画とVIP動画の両方を視聴したい方はPEEPING WIKIのExpress VIP会員に登録しましょう。

 

スマホによるストリーミング再生には対応していない…

 

PEEPING WIKIはダウンロード専門で、スマホによるストリーミング再生に対応していないのがデメリット…。

 

どうしてもPEEPING WIKIの盗撮動画をスマホで視聴したい方は、次の手順で動画再生アプリのVLC for Androidを使いましょう。

 

①Google PlayからVLC for Androidのソフトをインストールする
②PEEPING WIKIでお好きな動画ファイルをダウンロードする
③ダウンロードが完了したらVLC for Androidを起動して再生する

 

PEEPING WIKIの動画再生については、公式サイトのQ&Aページを要チェックです。

 

参考:PEEPING WIKIのQ&A https://www.peeping-wiki.com/faq.html

 

PPV(単品購入)は割高でお得感がない…

 

PEEPING WIKIは定額制のサービスだけではなく、エロ動画を単品で購入して視聴できるPPV形式も利用できます。

 

PEEPING WIKIのPPVポイントは、公式サイトの購入時に1pt=1ドルで使用OK!

 

PPVポイントは次の5種類のプランから選んで購入できます。

 

料金 100ドル 200ドル 300ドル 500ドル 1,000ドル
ボーナスポイント 5pt 13pt 20pt 35pt 100pt
トータルポイント 105pt 213pt 320pt 535pt 1,100pt

 

好きな作品だけを購入して視聴できるのは便利ですが、PEEPING WIKIのPPV(単品購入)は割高でお得感がありません。

 

作品によってはエロ動画1本当たり30ドル以上もかかります。

 

更に定額会員でないと購入できない盗撮動画もありますので、PEEPING WIKIはPPVではなく定額制のサービスを利用すべきです。

 

まだオープンしたばかりで実績がない…

 

PEEPING WIKIは開設されてからあまり月日が経っていないため、他の有料アダルトサイトと比較して実績が不十分です。

 

つまり、「長く運営しているサービスに入会したい!」という男性にPEEPING WIKIは向いていません。

 

しかし、PEEPING WIKIは下記のように安全性には力を入れています。

 

・運営元のGoldenGatewayは決済代行会社EX-BILLにクレジットカード決済業務全般を委託している
・クレジットカード情報や個人情報は業界標準の暗号技術(デジタルID)で安全に送信される
・不正請求やワンクリック詐欺などのトラブルの報告は上がっていない

 

違法サイトのリスクは一切ありませんので、安心して盗撮や隠し撮りのエロ動画を楽しめるわけです。

 

 

 

 

 

PEEPING WIKIに入会する流れを徹底解説!

 

PEEPING WIKIはクレジットカード決済で料金を支払う有料アダルトサイトで、登録してからすぐにエロ動画の視聴をスタートできます。

 

手続きの方法はとても簡単で、数分程度あれば完了です。

 

以下では、PEEPING WIKIに入会する流れを詳しくまとめてみました。

 

①PEEPING WIKIの公式サイト(https://www.peeping-wiki.com/home.html)にアクセスし、トップページ左側の「新規会員登録」を押す
②「一般会員」「シルバー会員」「ゴールド会員」「プラチナ会員」の料金プランから選んで申し込みページに進む
③入会する会員コースを確認し、「ID(メールアドレス)」と「パスワード」をフォームに入力する
④申し込みボタンをクリックし、次のページでカード番号や有効期限などクレジットカード情報を入力する
⑤入力した内容に間違いがなければ、確認画面に進んでPEEPING WIKIへの登録を完了させる

 

無事にクレジットカード決済が完了すると、PEEPING WIKIからIDとパスワードが記載された「会員登録完了のご案内メール」が届きます。

 

後はID(メールアドレス)とパスワードを入力してマイページにログインし、自分の好きな盗撮動画を検索して視聴しましょう。

 

PEEPING WIKIの退会方法は?

 

PEEPING WIKIは、他の有料アダルトサイトと同じで自動継続方式が採用されています。

 

30日間や60日間などの契約期間が終了しても、ユーザー自身の退会申請がない限りは自動延長してクレジットカードから料金が引き落とされる仕組みですね。

 

そのため、「PEEPING WIKIのエロ動画はもう見ない」「他の盗撮系サイトに乗り換えたい」という方は、次の手順で退会手続きを行いましょう。

 

①PEEPING WIKIの新規登録ページにアクセスし、ページを下にスクロールして「退会フォーム」をクリックする
②ID(メールアドレス)とパスワードをフォームに入力する
③退会アンケート(任意)に回答して表示されている画像コードを入力する
④間違いがなければ「入力内容確認」のボタンを押し、退会手続きを完了させる

 

退会が正常に処理されると、登録のアドレス宛に退会完了の確認メールが届きます。

 

期限が過ぎると自動的に延長されますので、期間満了日の1週間前までにPEEPING WIKIの公式サイトから退会申請をしましょう。

 

また、PEEPING WIKIの退会申請をしても一般動画は有効期限まで視聴できますが、VIP作品のダウンロードはできなくなりますので注意してください。

 

PEEPING WIKIの口コミや評判はどう?

 

このページでは、PEEPING WIKIを利用しているユーザーの口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

PEEPING WIKIの悪い口コミや評判

 

他の盗撮系の有料アダルトサイトよりもコスパが良さそうだったので、試しにPEEPING WIKIに登録してみました。スタンダード会員の一般会員を選んだのですが、一般動画は600本程度しかありません。最初にきちんと確認しなかった自分が悪いのですが、PEEPING WIKIのVIP作品は1,300本以上もありますので、全ての盗撮動画を楽しむには意外と料金が高額になりますよ。

 

1919GOGOは運営面で不安が残るとの口コミがあったので、安全性が高そうなPEEPING WIKIを選びました。楽しいサイトでお宝動画は埋まっていますが、意外とヤラせ感満載の作品もあります。リアリティのある盗撮動画をPEEPING WIKIで探すには時間がかかるかもしれません。

 

盗撮系動画がメインだから仕方がないかもしれないけど、PEEPING WIKIはちょっと画質が悪いね…。特にカーセックス盗撮動画なんかは暗くて女の子の顔が分かりづらいし、古い作品は映像が乱れていたよ。まあ、熟女が少なくて10代や20代の若い女の子を中心に盗撮している点は評価できるかな。

 

 

 

 

 

PEEPING WIKIの良い口コミや評判

 

PEEPING WIKIに登録してエロ動画を見ていますが、興奮する作品ばかりで驚いています。過去に発売禁止になっている幻の作品も定期的に配信されているようですね。AV女優とイチャイチャSEXする普通のエロ動画には飽きてしまったので、僕はこれからもPEEPING WIKIをオカズにします。

 

色々な盗撮系サイトを行ったり来たりしているけど、やっぱり最終的にはPEEPING WIKIの定番シリーズに行きつくかな。幻プール編やヤングガールトイレは何回見ても抜けるね~。PEEPING WIKIでダウンロードした動画は退会後も視聴できるから、後回しにせずにちゃんと保存しておいた方が良いよ!

 

隠し撮りと一口に言っても、シチュエーションはたくさんありますよね。PEEPING WIKIはとにかく盗撮系なら何でも揃っていますので、幅広いジャンルをかいつまんで楽しみたい人におすすめです。お風呂の中のプニョは露天風呂や脱衣所の盗撮作品しかなかったので、私にはPEEPING WIKIの方が合っていました。

 

PEEPING WIKIの映像に映っている被写体の女性は、ロリ系やお姉さん系が多いので見ていて癒されます。人妻や熟女のエロ動画を一切見ない僕にとってPEEPING WIKIは天国のようなサイトでした。月額料金も安くて新作の更新頻度も高いので、今年いっぱいは有料会員を継続するつもりです。

 

PPV形式は割高なので、PEEPING WIKIの定額制のプランを利用しています。スターライトさんによるテニス大会の女子トイレ盗撮やマン喫女子トイレ24時など、盗撮モノの鉄板シリーズが数多く収録されていました。無料の違法サイトでアップロードされていないレアな作品ばかりですので、PEEPING WIKIはマニア必見のサービスです。

 

正直いつ消されても不思議ではないような作品がPEEPING WIKIでは配信されています。今までに盗撮動画を見てこなかった男性でも、PEEPING WIKIで新たな性癖を見つけられるかもしれませんね。もちろん、モザイクなしの無修正動画だけなのも嬉しいポイントです。

 

僕はトイレやお風呂の隠し撮り作品が大好きなので、PEEPING WIKIのエロ動画をバシバシダウンロードして保存しています。動画1本当たりのファイルはそこまで大きくありませんので、1日に10GBの容量があれば十分ですね。Express VIP会員に入会すれば一括ダウンロードができますので、別々のファイルに分ける必要はありません。

 

まとめ

 

リアリティのある盗撮動画や隠し撮り動画を視聴したいのであれば、有料アダルトサイトのPEEPING WIKI(ピーピングウィキ)で決まりです。

 

無料サイトとは違って画質が良いので、臨場感のある映像を楽しむことができます。

 

利用者の口コミや評判も高いので、盗撮作品に興味をお持ちの男性はPEEPING WIKIに登録してみてください。