絆きらめく恋いろはの特徴をまとめてみた

絆きらめく恋いろは

 

絆きらめく恋いろははAMUSECRAFT新ブランドの「CRYSTALiA」の処女作で、萌えゲーアワード2017でグラフィック賞を受賞しました。

 

「刀と恋の真剣勝負、どちらもゆずれません」というキャッチフレーズのエロゲーで、刃道に青春を賭ける少女剣士の恋物語となっています。

 

インターネット通販では、絆きらめく恋いろはのオリジナルサウンドトラックや関連グッズも人気ですね。

 

 

 

 

絆きらめく恋いろはがどのようなPCゲームなのか、以下では大まかな特徴やおすすめポイントをまとめてみました。

 

  • クールで正義感の強い上和泉 桜夜、常に笑顔を絶やさない朱雀院 椿、頑張り屋で天然ドジっ子の藍原 しおんといったキャラクターが登場する
  • 主人公とヒロインが出会って戦闘シーンがバンバン出てくる近未来的刀バトルストーリー
  • キャラの作画が良いだけではなく、各キャラクターの苦悩や成長を描いたストーリーが上手に描かれている
  • Hシーンはそこまで重要に描かれていないため、エロゲが苦手な人でも楽しむことができる

 

ゴリゴリのエロゲーというよりかは、絆きらめく恋いろははキャラクター同士のストーリーを楽しむPCゲームです。

 

しかし、登場人物は魅力的で可愛い女の子が多く、萌えポイントの多いゲームなのは間違いありません。

 

 

 

 

サンプル1

 

サンプル2

 

サンプル3

 

サンプル4

 

サンプル5

 

サンプル6

 

サンプル7

 

サンプル8

 

サンプル9

 

サンプル10

 

 

絆きらめく恋いろはのカスタマーレビューを紹介!

 

このページでは、実際に絆きらめく恋いろはをプレイしてみた方のカスタマーレビューを幾つか紹介していきます。

 

自分は不思議ちゃんが好きなのは、ポワポワした感じの東雲 ひばりちゃんに萌えますね

「王道学園バトルもの+神話」といったゲームで、堅実で無難な面白さのゲームだと思いました

Hシーンはどれも取ってつけたような感じばかりで、あまり興奮しませんね

お気に入り登録で好きなボイスを後から聞けたり、桜夜ルートをおまけからロック解除できたりと嬉しい機能が揃っています

伏線が非常に分かりやすいので、絆きらめく恋いろはのストーリーには過度な期待を寄せない方が良いです

CRYSTALiAの処女作ということで、「こんなもんかな~」という感じでした

一通りプレイしてみて、戦闘シーンが格好良かったのとしおんちゃんが可愛いのが良かったです

シナリオは全体的に短い印象を受けたので、できれば続編を出して欲しいと思います

エロシーンが少なくて、戦闘モノのアニメが好きな人には満足できる作品です

ヒロインが可愛いテンプレ系のPCゲームとしては、意外と完成度が高いのではないでしょうか

絵がかなり綺麗なゲームですので、ビジュアル面では何も文句はありません

ストーリーの短さとエロシーンの少なさが気になったので、人によって好き嫌いが分かれるゲームな気がします

基本的な設定変更は揃っていますし、価格を考慮すれば十分なボリュームですね

絆きらめく恋いろはに登場する全てのキャラクターが好きです

 

 

 

 

サンプル11

 

サンプル12

 

サンプル13

 

サンプル14

 

サンプル15

 

サンプル16

 

 

 

 

戦闘を意識したエロゲが好きな人に向いている作品ですので、一度絆きらめく恋いろはをプレイしてみてください。