Cloudhome(クラウドホーム)とは?

 

クラウドホームはオンラインストレージです。
つまり、ファイルの保存するスペースをオンライン上に置きそれを貸し出すシステムです

 

 

 

どういうメリットがあるの?

 

これによってどういうメリットがあるか、クラウドホームならではの特徴も合わせて解説していきます。

 

 

HDDなどの外付けハードディスクがいらない

今まではHDDなどを用意してそれに大量のファイルを保存してたかと思いますが、それがネット上に置く事になるのでHDDはいらないですし、スマホや別のPCなどでもログインすればいつでもそのファイルにアクセスすることができます。
もちろん動画だけでなく画像などの写真や音楽ファイルなども保存しとくことができます。また、ダウンロードするわけではないのでカリビアンコムなどの会員プランにあるダウンロード制限にひっかからないのでボタンを押すだけですぐにストレージにガンガン保存されるのが良いと思います。

 

 

すぐにストリーミング再生できる

また、PCでクラウドホームに保存した動画はすぐにストリーミングで再生できるのでダウンロードの煩わしさもないですし、あとでスマホでゆっくり視聴することもできます。

 

自分だけのプレイリストを簡単作成

 

ボタン1つでガンガン追加していけばあっというまに自分だけの動画倉庫を作る事ができますし、タグをつけたり好きなフォルダを作ったりと自分だけのプレイリストも簡単に作成する事ができます。もちろん検索などの機能も◎

 

 

 

 

クラウドホームの料金プランについて

 

クラウドホームは保存できる容量によって料金が変わります。
無料会員では5GBまで保存できますが高画質な動画などは数本入れたらあっという間にいっぱいになってしまいますよね。しかし、D2PASS会員、つまりカリビアンコムなどの会員プランに入ってる方は500GBのプランが無料になります!

 

 

通常は500GB利用するには44.99ドル/月かかりますが会員でい続ける限りずっと無料で利用する事ができます。もし、カリビアンコム一本道などのDなどの会員プランを退会した場合は最低プランの無料会員になります。無料会員は5GBまで視聴できますので今ままで保存した動画も5GBまでしかみれなくなります。

 

もちろんそれより上位の会員プランに入れば今まで保存した動画をまた視聴することができるようになります。