A10ピストンSAの実力は?

a10ピストンsa

 

今回おすすめするA10ピストンSAは、VORZEブランドから発売されている電動のピストンオナホールです。

 

従来品のA10ピストンと同じ開発メンバーが長い年月もの間試行錯誤した末に開発した商品です。

 

詳しくは下記で紹介してますが、今までのクランク式とは違いレールポジション式という新しい方式で作られてます。ギリギリいかなそうなスローピストンで味わったり、高速ピストンであっという間に生かされるなど、異次元の快感が味わえます。
A10ピストンSAは、まるで本物のマンコにいれながら腰を振ってるような感覚!

 

 

在庫切れ注意!

今すぐ永久挿入体験する?

 

 

A10ピストンSAの基本情報

 

A10ピストンSAの基本情報
製品名 A10ピストンSA(A10 PISTON SA)
JANコード 4562271746620
発売日 2018年3月22日
サイズ 全長362×全幅170×高さ142mm
質量 2,340g(ホールを除く)
付属品 本体・A10ピストンSA専用ホール クローバーβ・専用充電器・VORZEスムースローション50ml・ご利用ガイド(体験動画QRコード付き)
連続稼働時間 約2時間(連続使用環境や機能の設定状況で異なる)
充電時間 約5時間
総合評価 ★★★★★

 

A10ピストンSAは、2018年の3月22日に発売された電動型のオナホールです。

 

「リアルな快感を得られる」「無駄な疲労感を感じなくて良い」といった点に惹かれて、日々のオナニーライフに電動オナホを取り入れる男性は増えました。

 

数多く販売されている電動オナホの中でも、A10ピストンSAは男性ユーザーから高く支持されている製品です。

 

 

在庫切れ注意!

今すぐ永久挿入体験する?

 

 

 

A10ピストンSAのメリットを徹底解説!

A10ピストンSAのメリット

 

A10ピストンSAは電動型オナホールの最高峰とも呼ばれているアイテム!

 

よりリアルな快感を求めてA10ピストンSAを購入し、病みつきになる男性は増えていますよ。

 

このページでは、A10ピストンSAのメリットや特徴を詳しくまとめてみました。

 

ネット通販で電動オナホのA10ピストンSAを購入する前に、製品の特徴に目を通しておきましょう。

 

ピストン式の電動オナホで快感を得られる

 

VORZE(ヴォルツェ)から販売されているA10ピストンSAは、ピストン式に分類される電動オナホです。

 

電動オナホは「ピストン式」「回転式」「振動式」の3種類で、大まかな特徴を解説していきます。

 

電動オナホの種類 製品の特徴
ピストン式 「SEXやオナニーと似たリアル感を得られる」「快感度が最も高い」
回転式 「フェラに近い気持ち良さがある」「コンパクトで静音性の高い製品が多い」
振動式 「安くて高品質な製品が多い」「亀頭責めが好きな男性は気持ち良くイケる」

 

電動オナホの種類で快感は異なりますので、「絶対に○○○を選んだ方が良い」と決まっているわけではありません。

 

しかし、ピストン式のA10ピストンSAは、SEXやオナニーと似たリアルな感じで抜きたい男性におすすめです。

 

ペニスの根元までしっかりと刺激してくれますので、通常の手を使ったストロークよりもA10ピストンSAの方が快感度がアップしますね。

 

A10ピストンSAは「全てが規格外のピストン」というキャッチフレーズで販売されている製品ですので、手でのオナニーで満足できない男性は一度使ってみてください。

 

サイクロン式のほうが興味がある方はA10サイクロンSAプラスがおすすめです。

 

7種類の動作パターンから選んで刺激してくれる

7種類の動作パターン

 

A10ピストンSAのストロークは、7種類の動作パターンから選ぶことができます。

 

自分の好みに合わせてペニスを刺激し、気持ち良くオナニーできるのがA10ピストンSAのメリットです。

 

以下では、A10ピストンSAのモード別の特徴についてまとめてみました。

 

A10ピストンSAの動作パターン ランプの色 刺激の特徴
ストレートモード 白色ランプ 前後に大きなストロークで動く単純なモード
ハインドジョブモード 水色ランプ 前でシコシコ、後ろでシコシコを繰り返すモード
ブロージョブモード 桃色ランプ 先っぽのペロペロや奥まで咥えてなどフェラを模したモード
ディープスロートモード 緑色ランプ 先っぽから根元までしっかりと咥えたフェラチオモード
イラマチオモード 黄色ランプ ブロージョブモードよりもストロークを長くしたモード
インサートモード 青色ランプ SEXでの挿入を模したモードで、ゆっくりした動きで刺激する
ランダムモード 赤色ランプ あらゆるストロークで小刻みに動いて刺激するモード

 

電動オナホの初心者にはオーソドックスなストレートモード、女性からフェラされている感覚に陥りたい方はブロージョブモード、女性と騎乗位している感覚に陥りたい男性にはインサートモードがおすすめ!

 

A10ピストンSAはモード設定を変えるだけでも、気持ち良さや快感度が変化します。

 

A10ピストンSAはピストンの速度も設定できますので、「激しい動きが好き」「ねっとりと刺激して欲しい」など様々な性癖の男性が楽しめることは間違いありません。

 

 

A10ピストンSAのモードパターンについては、こちらの動画をご覧になってください。

 

女性とSEXをしているかのようなリアルな感覚を得られる

 

設定するモードによって違いはありますが、A10ピストンSAはまるで女性とSEXをしているかのようなリアルな感覚を得られます。

 

A10ピストンSAでのオナニーでリアルな感じを得られるのは、レールポジション式という仕組みが採用されているからです。

 

今までの電動オナホは、ピストンの往復運動を回転運動に変えるクランクシャフト方式でペニスを刺激するのが主流でした。

 

一方でレールポジション式のA10ピストンSAは、レールの上にある物体がベルトの駆動で動きます。

 

クランク式

レールポジション式

 

メリハリのある動きにも対応してくれますので、女性とSEXする緩急のある動きを実現できているわけですね。

 

また、A10ピストンSAの緩急のある動きは、シリーズ初のフィードバック機能も深く関係しています。

 

A10ピストンSAのフィードバック機能が一体何なのか簡単に見ていきましょう。

 

負荷がかかった場合でもトルクの強さを調整してくれる
極低速~中高速の領域で圧倒的なパフォーマンスを発揮する

 

電動オナホの愛用者で、「動きが一定で刺激に慣れてしまった…」という男性は少なくありません。

 

しかし、上記の項目でも解説したようにA10ピストンSAは7種類のモードから動きを選べますので、飽きずにオナニーを楽しむことができます。

 

 

11種類の専用ホールで楽しみ方を変えられる

11種類の専用ホール

 

A10ピストンSAの購入で付属される専用ホールはクローバーβです。

 

クローバーβでの刺激に慣れてしまった男性は、別の専用ホールを購入してみましょう。

 

A10ピストンSAには11種類の専用ホールが用意されていますので、オナニーの楽しみ方を変えることができますよ。

 

A10ピストンSAの専用ホール別でどのような特徴があるのか見ていきましょう。

 

A10ピストンSAの専用ホール 総重量 大まかな特徴
クローバー(CLOVER) 365g 繊細な4本のV溝の融合で縦ヒダの摩擦抵抗をプラスしている
スティール(STEEL) 378g 2段構えの王道なV溝加工で大きな刺激を得られる
バンプ(BUMP) 371g 随所に配置された大きなイボがペニスを捉えて密着する
フォービドゥン(FORBIDDEN) 373g ザラザラとしたテクスチャーの奥に連続のヒダと摩擦ゾーンを設けている
プレーン(PLAIN) 379g 肉厚な素材でまったりとした低刺激を実現している
サッカーβ(SUCKERβ) 380g 微細なイボの隆起が刺激する疑似フェラタイプ
ヒリックスβ(HELIXβ) 375g スクリュー状のヒダがペニスにまとわりついて強烈に刺激する
ワインドβ(WINDβ) 380g 曲がりくねったワインディングロードがペニスに強い抵抗を与える
クローバーβ(CLOVERβ) 365g パワフルな動作とタテ×ヨコの刺激を組み合わせたタイプ
スティールβ(STEELβ) 375g 2段構えの王道なV溝加工が段差を超える度大きな刺激が走る
プレーンβ(PLAINβ) 390g 壁面加工を施さずに低刺激を実現したロングプレイ仕様

 

複数種類の専用ホールを持っていれば、気分に合わせて使い分けができます。

 

どれも繰り返しの使用ができますので、お好みのホールを購入してA10ピストンSAでオナニーをしてみてください。

 

 

在庫切れ注意!

今すぐ永久挿入体験する?

 

 

 

VR+1Dの対応でバーチャルセックスを楽しめる

VR+1Dの対応でバーチャルセックス

A10ピストンSAは自動でストロークしてくれる電動型オナホの機能だけではなく、VR+1D規格に対応しています。

 

VR+1Dの表記があるアダルトVR動画を再生すれば、映像に合わせてオナホールが連動して動いてくれますので、バーチャルセックスを楽しめるわけです。


 

映像とのシンクロ率は、VORZEシリーズマシンの中でもA10ピストンSAがトップクラス!

 

A10ピストンSA用にプログラムされた動作信号により、画面の中の挿入シーンでペニスの挿入の深さまでシンクロしています。

 

3D画面を見ながらシンクロした挿入感を味わうことができますので、A10ピストンSAとVR+1D対応の動画の組み合わせは最強と言っても過言ではありません。

 

VR動画再生アプリをお探しの方には、VRX MEDIA PLAYERがおすすめです。

 

VRX MEDIA PLAYERはシンプル操作の動画プレーヤーアプリで、次の3つの特徴を持ち合わせています。

 

登録やログイン不要でシンプルな操作感で使える
動画に合わせて表示形式や視差調節ができる
QRコードやiTunes経由でオフライン再生ができる

 

360パノラマVR3D動画も再生できますので、オナホのA10ピストンSAで更に気持ち良くなりたい男性はVRX MEDIA PLAYERをダウンロードしましょう。

 

参考:https://www.interpia.ne.jp/vr/player/

 

 

静音性が高いので深夜でも安心して使える

静音性が高い

 

「電動オナホを使ってみたいけど音がうるさいのはちょっと…」と不安を抱えている男性はいませんか?

 

確かに手でストロークするタイプのオナホと比べてみると、A10ピストンSAは少なからず音が発生します。

 

建物の構造によっては、A10ピストンSAの使用が家族にバレる可能性もありますので注意しないといけません。

 

しかし、A10ピストンSAはピストン運動する電動オナホの中でも抜群の静音設計になっています。

 

今までのシリーズの中で静音性は高いため、A10ピストンSAは深夜でも安心して使えるわけです。

 

電動オナホによっては、「ガシャガシャと音がうるさい」「低速にするとトルクが弱すぎる」「動作中はオナホが右や左に暴れまくる」といったデメリットがあります。

 

そのデメリットを解消した製品がA10ピストンSAですので、使用感で不満を抱えることはないでしょう。

 

メンテナンス性が大幅に向上している

 

電動オナホを選ぶに当たり、メンテナンスしやすいかどうかは押さえておきたいポイントです。

 

使い捨てのオナホールとは違って何度も使う形になりますので、メンテナンス性の高い製品の方がラクに使えますよね。

 

A10ピストンSAはメンテナンス性の高い電動オナホで、やり方は下記のように至ってシンプルです。

 

  1. A10ピストンSAを使ってオナニーする
  2. A10ピストンSAのカバーやホールを外す
  3. カバーやホールを水洗いしてローションを流す
  4. 自然乾燥させて完了

 

「洗浄の手間が嫌だから電動オナホは好きじゃない…」という男性も、A10ピストンSAなら安心して使えるのではないでしょうか。

 

ただし、A10ピストンSAの本体は防水仕様ではありません。

 

そのまま水洗いをすると故障の原因になりますので、A10ピストンSAの本体をキレイにしたい時は乾いた布で拭くようにしてください。

 

 

 

VORZEスムースローションが付属される

付属品

 

A10ピストンSAの本体を購入すると、VORZEスムースローションが付属されます。

 

VORZEシリーズ専用に開発されたローションを使い、更に気持ち良くオナニーできる仕組みです。

 

電動オナホでオナニーするに当たり、ローションは欠かせないアイテムと言っても過言ではありません。

 

ここではVORZEスムースローションの特徴をいくつか挙げていきます。

 

肌を保湿しながら血行を促すヒアルロン酸NaやL-アルギニンなどの成分が含まれている
シリコン系オイルローションの優れた潤滑持続性と、ポリアク系ローションの感度促進性の両方の良さを取り入れている
粘度があってしっかりと伸びるため、奥までローションが行き渡る

 

潤滑持続性と感度促進性を調合したニュータイプのローションですので、A10ピストンSAとVORZEスムースローションを使ってオナニーを楽しんでみてください。

 

 

A10ピストンSAの正しい使い方をまとめてみた

 

A10ピストンSAを使ったオナニーの方法は至ってシンプルです。

 

今までの電動オナホとは違い、A10ピストンSAは緩急のある動きで生っぽい挿入感を感じることができますよ。

 

まずはA10ピストンSAのオーソドックスな使い方から見ていきましょう。

 

  1. A10ピストンSAのマグネット式のフロントカバーを外す
  2. 記載された方向に捻ってロックを外し、インナーカップを取り出す
  3. インナーカップを真ん中で割って専用ホールのクローバーを装着する
  4. インナーカップの蓋を閉じてフロントカバーを元に戻す
  5. 付属されているVORZEスムースローションを注入する
  6. ペニスを挿入してスイッチを入れてオナニーを楽しむ

 

低速でも止まるようなことはなく、ゆっくりとした動きで確実にストロークしてくれます。

 

アソコが勝手にモニュモニュと動くような感覚になりますので、A10ピストンSAは手でしごくのとは大きく異なるわけです。

 

A10ピストンSAは普通に挿入するだけでも文句なしに気持ち良いのですが、次の使い方は更に快感レベルを上げることができます。

 

・電動オナホを固定するピストン・サイクロン専用スタンドを購入して机に固定し、角度や前後位置を調節していざオナニーを始める
・専用ホールの中にBB弾を入れて、ボコボコとした感じのオナニーを楽しむ(BB弾の適度な大きさの粒がペニスを適度に刺激してくれる)
・VORZEスムースローションに浸したガーゼを亀頭の部分に当てて、こするように動かして快感を得る

 

普段とは違った感触がありますので、自分が最も気持ち良いと感じる方法でA10ピストンSAを使ってオナニーをしてみてください。

 

在庫切れ注意!

今すぐ永久挿入体験する?

 

 

A10ピストンSAのデメリットで押さえておきたいポイント…

 

 

電動オナホのA10ピストンSAは、良い部分だけではなくいくつかのデメリットもあります。

 

ネット通販でA10ピストンSAを購入する前に、他の製品とは違う良くない部分をチェックしておきましょう。

 

39,800円と価格が高い

 

A10ピストンSAは、アダルトグッズショップNLSで39,800円(税込43,780円)という価格で販売されています。

 

電動オナホの中でも価格が高めの設定なのはA10ピストンSAのデメリット…。

 

以下では、人気の電動オナホの価格がどのくらいなのか比較してみました。

 

電動オナホ オナホのタイプ 価格
エレクトリックディープ 振動式 3,300円
TENGAジャイロローラー 回転式 10,600円
ピストンヒートIR ピストン式 13,000円
TRYFUN パーソナライゼーション エレクトリックホール 吸引式 17,000円
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBRATION 振動式 19,800円
A10サイクロンSA+PLUS 回転式 22,000円
Leten(レテン)フューチャーセクシャル Pro ピストン式 28,400円
A10ピストンSA ピストン式 39,800円

 

2万円以下の価格で購入できる電動オナホが多い中、A10ピストンSAは税込みで4万円以上を支払わないといけません。

 

A10ピストンSAは、料金の安さを重視している男性に向いていない製品です。

 

重くて片手で支えるのが難しい

 

重たすぎる重量も、A10ピストンSAのデメリットの一つです。

 

ホール部分を除くとA10ピストンSAの本体は2,340gもありますので、1リットルのペットボトル2本分になります。

 

オナニーしている最中はずっとペニスを挿入している形になるため、身体に大きな負担が加わりやすいわけです。

 

A10ピストンSAを手で支えながらのオナニーが大変だと感じている男性は、電動オナホを固定する器具のピストン・サイクロン専用スタンドを使ってみましょう。

 

ピストン・サイクロン専用スタンドは、スタンド部分にA10ピストンSAを乗せて机などに挟んで固定した状態でオナニーができる画期的なアイテムです。

 

約6,000円で販売されていますので、「A10ピストンSAは重たすぎて疲れる…」という男性はピストン・サイクロン専用スタンドを試してみてください。

 

気持ち良いと感じるかどうかは個人次第

 

これは全ての電動オナホに該当しますが、A10ピストンSAも気持ち良いと感じるのかどうかは個人次第です。

 

全ての男性がA10ピストンSAで快感を得られるわけではありません。

 

下記の項目でA10ピストンSAの口コミや評判は紹介していますが、「そこまで気持ち良くなかった」「ねっとりとしたオナニーは難しい」「凸凹がなくてとにかく持てない」とのマイナスの意見もあります。

 

A10ピストンSAは高価な製品ですので、本当に今の自分に向いているのかしっかりと考えてから購入すべきですね。

 

返金保証制度やお試し期間などは特に設定されていないため、A10ピストンSAを購入する際は注意しましょう。

 

A10ピストンSAの口コミや評判はどう?

 

ここでは、A10ピストンSAを使ってオナニーをした男性の口コミや評判の情報を紹介しています。

 

他のユーザーの意見は参考になりますので、A10ピストンSAを購入しようか迷っている方は要チェックです。

 

A10ピストンSAの悪い口コミや評判

 

5年半の歳月をかけて完成した主力商品みたいなので、A10ピストンSAには期待していました。「どれだけ気持ち良いオナニーができるのだろうか」と胸を膨らませていましたが、想像以上に大きなサイズでビックリ…。自分の手でストロークする必要はないものの、A10ピストンSAを持ちながら長時間に渡るネットリオナニーは難しいと思います。

 

A10ピストンSA自体には満足しています。ただ手コキモードのハンドジョブモードはあまり気持ち良くありません。かなり速いスピードでカタカタと動きますが、思ったほど動かないので刺激は弱いですね。

 

スイッチ類がA10ピストンSAの本体の奥にありますので、動作している最中にモードを切り替えるのが難しいと感じました。今何色なのか確認したくても、本体が重いので上手くチェックできません。しかし、手元で操作できるアプリのVORZEコントローラーがあるみたいなので、スマホにダウンロードしてみます。

 

今まで使ってきたどの電動オナホよりも、A10ピストンSAは動作音が限りなく小さくなっていた。実用性の高い製品だと思うが、値段が高いのはデメリットだね。故障で買い替える必要があると考えると、A10ピストンSAは気軽に購入できる電動オナホじゃないよ。

 

A10ピストンSAはスタイリッシュなデザインでかっこいいのですが、凸凹がなくてとにかく持てません。「左手で本体を支えながら右手でマウスを動かしてエロ動画の抜きどころを探す」みたいな使い方がしづらいです。重量はそこまで重くありませんので、A10ピストンSAは持ちやすさだけ改善して欲しいと思いました。

 

A10サイクロンSA+と比べてみると、A10ピストンSAは動作音が気になります。動作モードを変えると、「コッコッコッ」と音が混ざるので意外と騒がしいですよ。

 

A10ピストンSAの良い口コミや評判

 

私はネット通販でA10ピストンSAの本体と専用のスタンドを購入しました。重たいピストンやサイクロンをしっかりと支えてくれますので、疲れることなくオナニーができますよ。電動オナホの快適さが抜群にアップしましたので、A10ピストンSAを使っている方は試して欲しいですね。

 

新しく在庫が入荷してやっとA10ピストンSAを手に入れることができました。速度1で動かしてみると、中でチンチンが優しくしごかれているのがわかります。他のパターンでも人間にやられているような感覚でした。メーカー保証が全くないのが怖いのですが、オナニーの気持ち良さは想像していた以上です。

 

今までに使った電動オナホはA10ピストンSAとA10サイクロンSAの2つ。どちらも違った感触があるけど、A10ピストンSAは生身の女性とは違う神の領域を超えたアイテムだね。このオナホールを購入してからは風俗に行く回数が減ったよ。

 

A10ピストンSAの動きとローションの気持ち良さに悶絶しました。ピストン運動をここまでコントロールしている電動オナホは、A10ピストンSAくらいなのではないでしょうか。新たな専用ホールも登場して、更にポテンシャルが上がっている気がします。今度はVR動画との連動でオナニーを楽しんでみるつもりです。

 

色々なモードが搭載されていますが、個人的にはゆっくり動作の高トルク感がA10ピストンSAの良さを引き出せるような気がします。思っていた以上に静かな動作だったので、「流石は最高級品!」と納得しました。本物の女性とはまた違った快感がA10ピストンSAにはあります。

 

電動オナホールの中では高価な製品なので、A10ピストンSAの購入は迷いました。しかし、結果から言うとA10ピストンSAを購入して良かったですね。手で行うストロークとは全く違い、ペニスの根元までしっかりと刺激される感覚があります。付属されている専用ホールの締め付け具合も実に素晴らしい!

 

洗浄の手間が嫌だったので、今まではTENGAを使ってオナニーをしていました。しかし、友人から勧められたA10ピストンSAは、かなりメンテナンスがしやすかったですね。専用ホールを取り出してキレイに洗える設計になっていますので、手間なくオナニーを楽しむことができます。

 

唯一の不満を言うのであれば、A10ピストンSAはかなり重くて両手で支えないとしっくりこないところです。それでも、A10ピストンSAの気持ち良さは天下一品で、ムラムラした時に誰かに抜いてもらっている感覚に浸れます。ディープスロートモードは本当にフェラされている感じがありますのでおすすめです。

 

ピストンタイプの電動オナホではA10ピストンSAが一番ですね。いくつものパターンがありますが、私はストレートモード(白)とディープスロートモード(緑)ばかり使っています。後はローションをたっぷりと使って摩擦をなくすのがポイントです。

 

電動オナホは機械的な動きをするアイテムだとイメージしていました。しかし、A10ピストンSAはリアルな膣内を表現できています。ペニスの先からすっぽりと飲み込んで締め付けを行ってくれますので、単調なオナニーとは違った良さをA10ピストンSAで味わうことができました。

 

A10ピストンSAは低速でまったりしたものを求めていた自分にピッタリのアイテムでした。低速でもしっかりとストロークしてくれますので、長時間に渡ってオナニーを楽しむことができます。付属されているホールもかなり良いのですが、自分のお気に入りのホールと組み合わせるのが一番ですね。

 

 

A10ピストンSAまとめ

A10ピストンSA

 

 

ピストン式の電動オナホの中でも、A10ピストンSAは男性ユーザーから高く評価されているアイテムです。

 

一時期は在庫が切れていましたが、今はアダルトグッズショップNLSなどの通販サイトで入荷されてA10ピストンSAを購入できるようになりました。

 

今までの電動オナホとは違い、「リアルなSEXを味わえる」「モードが多い」「メンテナンスしやすい」など様々なメリットがありますよ。

 

購入して良かったとの口コミも多いので、手を使ったオナニーに飽きてしまった男性はA10ピストンSAを購入してみてください。!

 

 

在庫切れ注意!

今すぐ永久挿入体験する?